TOP Page
■物件情報
・北越谷駅  K M T
・越谷駅    K M T
・南越谷駅  K M T
・蒲生駅    K M T
・新田駅    K M T
・松原団地駅 K M T
・草加駅    K M T
・谷塚駅    K M T
・竹の塚駅  K M T
・西新井駅  K M T
・西新井大師駅
         K M T
・梅島駅    K M T
・五反野駅  K M T
・大袋駅    K M T
・せんげん台駅
         K M T
・武里駅    K M T
・一の割駅  K M T
・春日部駅  K M T
・北千住駅  K M T
・吉川駅    K M T
・綾瀬駅    K M T
・八街駅    K M T
・リゾート物件
         K M T
希望条件登録
来店案内予約
地 図
会社概要
お問合せメール
トップページ アパートとマンションの違いについて 物件一覧
安価がアパートの魅力 アパートとマンションの違いをご存知ですか?
アパートは家賃低めで借りれる物件、マンションは小洒落ていて家賃が高めという印象があるかもしれません。
アパートとマンションの違いは何かという疑問について、それぞれの違いやメリットについて説明していきます。

アパートは主に木造や軽量鉄骨造の建物のことをいいます。
他に、「コーポ」「ハイツ」などもありますが、これらの名前はアパートという名称より借りる側にいい印象を与えるだろうという理由で使われていることが殆どで、明確に区別されていません。
アパート、ハイツ、コーポは同じものだと考えて構いません。
マンションは鉄骨、鉄筋コンクリート、鉄骨鉄筋コンクリート造の建物をいいます。
実はアパートとマンションには法的に明確な区別はありません。
マンションと呼ぶかアパートと呼ぶかは大家さんや不動産会社の判断によって決まります。

安全に暮らしたいならマンションで アパートに住むメリットとしては、住環境の良い地域に気軽に住むことが出来る点です。
築年数で変わってきますが、家賃・管理費・共益費を足しても比較的お手頃に借りられる物件が多いのが特徴です。
また、家賃の相場にあわせて駐車場も安めに借りられる場合も多いです。
デメリットは、マンションより耐震性が低い事と、木造の場合は遮音性が劣るので隣に住まわれている方の生活音などが聞こえてくる場合もあります。

マンションは、安全性や設備の充実度が大きなメリットです。
安全性は、鉄筋コンクリート造りの物件が多いので強度があり、地震や火災などの自然災害に遭った時も被害が少なくてすみます。
設備面に関しては、セキリュティ面に配慮して犯罪カメラやオートロックが付いている物件が増えてきています。
マンションのデメリットは、アパートと比べると賃料が高くなる点です。
ただ、最近では敷金礼金ゼロの物件も増えてきています。

アパートとマンション、どちらにもメリットとデメリットがあります。
それぞれのポイントを踏まえた上で、ご自身の生活スタイルに合うタイプの物件を探すのが良いのではないでしょうか。
当社の特徴
●耐震性に優れた金具工法、揺れを抑える静震工法等、
  時代を先取りした住宅の研究、開発。
●土地に合わせた機能的且つ快適な自由な間取り。”自由設計”
●東武伊勢崎線を中心に関東各地、巾広い物件情報。
●お客様の希望条件によりE-mail配信。
お客様の希望条件により、合う物件(土地)を直接地主さんに交渉土地が出るのを
待つのではなく、捜し出します。
●お客様の資金計画その他、どんなご相談にもE-mailで即解答。
●物件の売却、買い換えも即対応。
◆業務内容 不動産の売買・仲介
注文住宅の設計・施行
土地付分譲住宅の建設・販売
賃貸借の仲介・管理
損害保険の代理
リフォーム工事
◆加盟団体 社団法人 全日本不動産協会
社団法人 不動産保証協会
社団法人 住宅リフォーム・紛争処理支援センター
越谷市法人会
◆提携先 ミサワエムアールディー特約店
MRD株式会社
トステムトータルハウジング友の会
◆取引銀行 埼玉りそな銀行 越谷支店
成和信用金庫
埼玉縣信用金庫