TOP Page
■物件情報
・北越谷駅  K M T
・越谷駅    K M T
・南越谷駅  K M T
・蒲生駅    K M T
・新田駅    K M T
・松原団地駅 K M T
・草加駅    K M T
・谷塚駅    K M T
・竹の塚駅  K M T
・西新井駅  K M T
・西新井大師駅
         K M T
・梅島駅    K M T
・五反野駅  K M T
・大袋駅    K M T
・せんげん台駅
         K M T
・武里駅    K M T
・一の割駅  K M T
・春日部駅  K M T
・北千住駅  K M T
・吉川駅    K M T
・綾瀬駅    K M T
・八街駅    K M T
・リゾート物件
         K M T
希望条件登録
来店案内予約
地 図
会社概要
お問合せメール
トップページ

不動産登記について

物件一覧

土地や建物などの不動産を購入した際に必要となるのが「不動産登記」です。
下記にて、その不動産登記の基礎知識を詳しくご紹介します。

◯ 不動産登記の必要性

不動産登記とは、土地や建物といった不動産の面積や所在などの物理的状況、所有者の住所・氏名や担保権の内容・有無を、法務局に備えつけられた登記簿に記載し一般に公開する制度のことです。この不動産登記を行わなければ、第三者に対して自分の所有不動産であることを主張するのが難しくなります。つまり不動産の購入をした際には、不動産登記は必須であると言えます。

◯ 不動産登記簿の構成について

不動産登記に欠かせない不動産登記簿は、「表題部」「甲区」「乙区」の3つから構成されています。表題部には不動産の表示に関する事項が記載されています。建物であれば所在地をはじめ、家屋番号や構造、床面積、種類が、土地であれば所在地をはじめ、地目や地番、地積が記載されています。

甲区には所有権の登記をはじめ、所有権の仮登記、差し押さえや買い戻しに関する登記といった所有権に関する事項が記載されています。乙区には地役権や地上権、賃借権をはじめ、ローンを借りる際の抵当権などの所有権以外の権利に関する事柄が記載されています。

上記でも申し上げたように、土地や建物の購入時において不動産登記は必要不可欠なものとなります。それは新築物件や中古物件はもちろん、売り建て物件も同様です。
そのため、少しでも不動産登記に関しての知識を身につけておくようにしましょう。

埼玉県越谷市にある当社では、戸建やマンション、土地などの不動産のご紹介をしております。当社では越谷駅や北越谷駅、新越谷駅などの駅に近い物件もございますので、越谷市に不動産をお探しでしたら、是非当社にお任せください。

当社の特徴
●耐震性に優れた金具工法、揺れを抑える静震工法等、
  時代を先取りした住宅の研究、開発。
●土地に合わせた機能的且つ快適な自由な間取り。”自由設計”
●東武伊勢崎線を中心に関東各地、巾広い物件情報。
●お客様の希望条件によりE-mail配信。
お客様の希望条件により、合う物件(土地)を直接地主さんに交渉土地が出るのを
待つのではなく、捜し出します。
●お客様の資金計画その他、どんなご相談にもE-mailで即解答。
●物件の売却、買い換えも即対応。
◆業務内容 不動産の売買・仲介
注文住宅の設計・施行
土地付分譲住宅の建設・販売
賃貸借の仲介・管理
損害保険の代理
リフォーム工事
◆加盟団体 社団法人 全日本不動産協会
社団法人 不動産保証協会
社団法人 住宅リフォーム・紛争処理支援センター
越谷市法人会
◆提携先 ミサワエムアールディー特約店
MRD株式会社
トステムトータルハウジング友の会
◆取引銀行 埼玉りそな銀行 越谷支店
足立成和信用金庫
埼玉縣信用金庫